新一粒神
現在の位置: ホーム > 女性用媚薬 > 性欲の障害 > 「男の性欲」
「男の性欲」
媚薬通販 / 2014-09-10

  一、アメリカの研究で男性の性欲を刺激する色が明らかに

 1、男性たちは赤い服を着た女性の近くに座りたい

 実験を行ったアメリカのロチェスター大学によると、男子学生たちに赤、緑、青色の服を着た女子学生(全て同じ女性)の写真を見せてコメント&質問を求めた結果、赤い服を着た女性の写真を見た男性たちは共通して「性的な質問をする傾向が多い」というのだ。それだけでなく、男性たちはその赤い服を着た女性の近くに座りたいという欲求があることも分かっている。赤い服を着た女性には「どんなデートが好きですか?」というような彼女と会うことを想定した質問が多く、一方で、青の服を着た女性には「専攻は何ですか?」という冷静な質問が多くみられた。

 2、赤だけでなく赤に近いピンクも劣らず効果が現れる

 研究結果が発表された論文の筆頭著者であるアンドリュー・エリオット教授はこう語る。
「この研究から『男性は、赤い服を着たり、赤い背景にいる女性をよりセクシーに感じる』ということがいえる。つまり、赤い色は『性欲を促す色』なのだ」。この研究で使われた赤が他の色と違って、特別明るい赤ということではないらしい。他の青、緑などの色も同じく明るい色を使っていたという。

 二、「男の性欲」を減退させて浮気を防止する方法

 1、彼の浮気を抑え込むのではなく、性欲を減退させる

 彼の浮気を防止したいからと、言葉でガミガミ言ったり、「しょっちゅう彼に電話する」などの行動は危険です。「口うるさい女」「重い女」と思われ、あなたへの女性としての関心が薄れ、余計に浮気を促進してしまうことがあります。そこでおすすめなのが、「彼の性欲そのものを減退させ、浮気願望を抑制する」という方法です。


 2、男性の性欲を減退させるアロマ

 薬などではなく、男性の性欲を抑制させるのに効果的なのが「香り」です。嗅覚は人間の五感のなかで最も原始的であり、本能的な感覚のため、同じく本能と強く結びついている「性欲」に大きな影響を与えます。男性の浮気を防止する香りを持つアロマオイルは、以下の2種類です。

 (1)レモングラス
 男性ホルモン抑制作用があり、性欲抑制や浮気防止に効果があります。男性ホルモンは皮脂分泌に大きく影響しているため、脱毛やニキビの予防・改善にも効果があると言われています。浮気防止だけでなく、彼のニキビやテカり、髪の毛の減少が気になる場合や、女性でもオス化した人や、大人ニキビがなかなか治らない場合におすすめのアロマオイルです。

 (2)マジョラム
 性欲を抑える作用がある「制淫剤」として有名で、ローマ時代には、妻と離れて戦争に赴く男性の軍服に縫い付けたり、聖職者が集まる教会などで用いられてきました。

 三、性欲と生命エネルギーの関連性

 男性であろうと女性であろうと、三大欲求の呪縛からは生きている限り逃れることができません。特に持て余し気味なのが性欲です。
日本人は世界的に見てもセックスをしない民族で、そのために子供もガンガン減っています。セックスをしない=子供が生まれない=国民1人あたりの総生産力がどんどん低くなる、という負のスパイラルが何年も問題となっていますが、それも仕方がないことかも知れません。この国では子供たちに早くから避妊の重要性や性に対する純潔に偏りすぎた観念を推奨しすぎたあまりに、そのせいで国力が低下している面が否めません。そりゃあセックスするにも相手を慎重に選ぶのは重要ですが、行きすぎて現在のような状況になったことは紛れもない事実。もう少し性に対して開放的な人が増えたって、筆者は全然構わないと思うわけです。

 性欲が他人よりもちょっと強く、そのために色々と苦労しているという方は案外多いようです。医学的見地からすれば、そうした方々は何らかの精神的な病気であるということにされがちですが、実際には病気なんかとは正反対の、超絶健康体である可能性もまた、仏教世界は示唆していることを知っておきたいところ。積極性は恋愛においても非常に大切なものですし、修行なんて特にしなくとも、全身にみなぎるクンダリーニを意識して生活しさえすれば、人生はもっと素敵なものになるのではないでしょうか。 
 
次のページ:女性の性欲